<< 虫はまぶたのうえを何故刺したのか? | main | 実践 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
取り急ぎ
虫さされの事を書きましたら、みなさまから
お見舞いのお便り頂き、とても励まされ、腫れたまぶたも、
やっと、本日全体の1割を残し、お陰様で、ほぼ腫れがひきました。

ほ。(本気で、ほ。)

一次はどうなるかと思いましたが、
時間が薬、いやはや、身体の力、みなさまからのお便り、これで、
目が使えます。ありがとうございました。あ〜危なかった〜

写真が今更新している時間がないのですが、
畑仕事ではしっかりネットハットかぶっており、
恐ろしい程万全に、完全防備での作業を行っていますので、
もう安心??
いや、まだ気を許してはいけません。
あの『ブヨ』ともいいますし、『ブト』ともいうらしいですが、
小さい虫に隙を与えてはいけません。
畑では蚊取り線香の他に、隅岡さんがペレットと刈った雑草を燃やし、
もっくもくと煙を出してくれるの。(名前は モクモク そのままやん!)
虫は煙が苦手なので、モクモクすると、どこかへ行きます。
モクモクにモクモクされて、モクモクです。(すみません。くだらないですね、)

はい、なんだか、やっと、普段通目が見える事に、とても
ありがたい気持ちになった一日でした。

明日は、朝、『アロハー』
フラを京都留学森田家留学(東京在住日本人)Oさんに
教えてもらう事になっています。楽しみだ〜  って
また新しい事始めんの?いやいや、お試し、お試しいっしっし。


| - | 00:28 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:28 | - | - |