<< いらっしゃい。 | main | 『上門前でむすぶ催し くらしのかたち展』からのお知らせです。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
森田建築設計事務所 上門前の家改修 レポート6


森田建築設計事務所 上門前の家の改修展覧会の向けて、
昨日今日と、薪ストーブを置く場所に大谷石を敷く工事。
工事を受けてくれているのは、
昔からの友人造園屋の完くん。

少しのスペースだけど、大谷石を敷く事で
土間の空間がぐんとグレードを増す。
汗だくになりながら、頑張ってくれる完くん よ!男前!
(石工事をお手伝い出来ない私にはかけ声くらいしか出来ません)

『ざっくり仕上げて下さい。決してきれいにならないように...』と
いうのが今回私たちの要望。
流石完くん『分かってるよ〜』と私たちの好みも承知です...。


と、こんな本日、滞在していたT家族は能登へ。
また逢おうね、と抱きしめ合ってサヨナラをする。

なにも変わらない様でとても平和な午後...。

そうこんなあまりに普通で、普通を装っているかのようなこんな午後は
起こるのです.....。

『上門前で結ぶ催し くらしのかたち展』を行う本当の理由。
『行わなくてはならない。』と思っている理由。
私たち関係者皆実はその本当の理由が分かっていようで、
いや、もう知っていようで、しかし、まだ言語にならない。
しかし着実に現実化していく、このような なんでもないような平和な
日に。

この


『なんとなくな時間』
『なくてはならない隙間の時間』

この流れに完全にのった時、起こるのです。
奇跡の様な事が。
| 上門前改修レポート | 09:43 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 09:43 | - | - |